アルーンの見方

アルーンの見方を解説します。

アルーンはトレンドが発生しているか、していないかを判断するテクニカル指標です。
また、トレンドがどのくらいの強さかを判断することもできます。

0から100の間に、アルーンアップとアルーンダウンの2本の線が表示がされます。
アルーンアップは設定期間中に高値を何回更新したか、アルーンダウンは設定期間中に安値を何回更新したかが%で表示され、 数値が100に近づくほどトレンドが強く上昇していると示され、0に近づくほどトレンドが弱く下降していると示されます。

そして、アルーンアップが70~100%、アルーンダウンが0~30%の間で上昇トレンドと判断でき、その後もアルーンアップが70%以上、アルーンダウンが30%以下の維持で上昇トレンドは継続中と判断されます。

逆に、アルーンダウンが70%~100%、アルーンアップが~30%の間で下降トレンドと判断でき、その後もアルーンダウンが70%以上、アルーンアップが30%以下の維持で上昇トレンドは継続中と判断されます。

アルーン
アルーンアップがアルーンダウンを下から上に抜いて買いサイン、アルーンアップがアルーンダウンを上から下に抜いて売りサイン、との見方もできます。

アルーンの見方のポイント

  • 2本の線が平行に動いているときは、もみ合い相場だと考えられる
  • 50%以上に位置するときは上昇トレンドと見れ、50%以下に位置するときは下降トレンドと見れる
  • トレンドの強さは100%に近いほど強く、0%に近いほど弱いと判断できる

初心者におすすめのFX会社

GMOクリック証券 FXネオ

GMOクリック証券
スプレッド
米ドル円
0.3銭原則固定
通貨単位 10,000通貨単位
通貨ペア 19通貨ペア

GMOクリック証券は、スプレッド、スワップポイントともに業界最高水準のFX会社!高機能プラチナチャートに加えて、iPhoneアプリ、アンドロイドアプリ、携帯アプリにおいても業界の最先端を引率しています。ニュース配信が非常に多いのも魅力で、24時電話サポートに対応するので、初心者でも安心して取引できます!

口座開設をする