指数平滑移動平均線(EMA)の見方

指数平滑移動平均線(EMA)の見方を解説します。

指数平滑移動平均線(EMA)とは、単純移動平均線(SMA)の計算式を少し変えたものです。
SMAが一定期間の平均に対し、EMAはさらに直近のレートを重視した移動平均線となっています。
どうして直近のレートを重視したのかというと、SMAの弱点である

を改良して開発されたそうです。
EMAで使われることの多い20日で画像を載せました。赤線がSMAで、青線がEMAとなっています。

テクニカル指標・EMA

過去の一定期間を平均化しているため、昨日や当日のレートが急変しても反映されにくいSMAに比べ、EMAの方がレートに近い動きをしているのが確認できますね!

EMAの見方のポイント

基本的にはSMAと同じ見方をします。ただ、EMAは、過去のレートが重視されていないといった見方もできるので、それぞれ組み合わせ、自分に合ったテクニカルチャートを見つけていきましょう!

高機能チャート分析ツール「プラチナチャート」

テクニカル分析におすすめ!!「プラチナチャート」

同一通貨ペア・異なる通貨ペアのチャート画面を最大16分割で表示でき、多様な分析手法を活用した複数のチャート画面を一覧で表示しながら、相場のトレンドを分析することができる、テクニカル派トレーダーにおすすめのチャート!

プラチナチャート
スプレッド(米ドル/円) 手数料 通貨単位 通貨ペア 信託保全
0.3銭
0円 1万通貨 14通貨ペア 三井住友銀行
みずほ信託銀行
注文種類 スピード注文、成行注文、指値注文、OCO注文、IFD注文、IFD-OCO注文
テクニカル指標 38種類
ニュース配信 Market Win24、日本証券新聞、ダウジョーンズ、トムソンロイター
おすすめ 「多彩な機能・軽快な操作感・高いデザイン性」を実現した最新鋭の無料テクニカルチャート。
無料の口座開設はこちら

▼FXプライム byGMOからミラートレーダーが登場!

FXプライム・ミラートレーダー

▼世界最大手のバイナリーオプション!

24オプション

▼1つの口座で、4つの取引が可能!

FXトレード・フィナンシャル

▼低スプレッドのFX会社!

みんなのFX