FXの通貨「NZドル(NZD)」の特徴

国名 ニュージーランド
首都 ウェリントン
人口 437万人
通貨 ニュージーランドドル
GDP 1,848億NZドル
主要貿易国 輸出:オーストラリア、アメリカ、中国、日本
輸入:オーストラリア、アメリカ、中国、日本

ニュージーランドドルの特徴

  • 先進国のなかでは高金利であり、豪ドル、カナダドルとともに資源国通貨と称され、高金利通貨として非常に人気が高い
  • 資源国通貨と呼ばれている割には、金の産出はオーストラリアほどではなく、酪農、畜産、林業が主要産業となっている
  • 他通貨との結び付きがあまりなく、輸出入や観光収入などオーストラリアが最大貿易相手国ということもあり、レートは豪ドルに連動する傾向を持つ

ニュージーランドドルの取引ポイント

  • 他通貨に比べてスワップポイントは非常に高いことにより、スワップ狙いの中~長期売買に向いていて、短期売買はあまりおすすめできない
  • 情報量が少なめなので、経済指標や要人発言、またオーストラリア経済はぜひ押さえておきたいところ
  • ニュージーランドドルはメジャー通貨だが、取引量が少ないため、投機筋などの巨額の資金が流れ込むとレートが乱降下するリスクがある

ニュージーランドの主要経済指標

経済指標名 発表時期 日本時間 重要度
住宅建設許可 毎月/下旬 07:45 ★★☆☆☆
貿易収支 毎月/下旬 07:45 ★★★☆☆
NZ中銀・政策金利発表 毎月/第1火曜日(年8回) 06:00 ★★★★☆
失業率 四半期/2・5・8・11月上旬 07:45 ★★★☆☆
小売売上高 四半期/2・5・8・11月中旬 07:45 ★★★☆☆
消費者物価指数 四半期/1・4・7・10月中旬 07:45 ★★★☆☆
GDP(国内総生産) 四半期/3・6・9・12月下旬 07:45 ★★★☆☆