Mac対応でFX会社を比較

Mac対応でFX会社を比較しました。
現在、多くのFX会社がMac公式対応しておりますが、ブラウザでのお取引がほとんどで、専用アプリを提供する会社は限られているのが現状です。

ブラウザ版に比べると、専用アプリは軽快な操作性が魅力で、チャート分析に優れたツールである場合が多いです。

安全・安心な取引をするなら、Macに公式対応したFX会社を選びましょう!

FX会社名 スプレッド
米ドル円
専用アプリ 推奨ブラウザ 公式サイト
外為どっとコム 0.3銭
原則固定 *1
Safari 口座開設
DMM FX 0.3銭
原則固定
Safari 口座開設
GMOクリック証券 0.3銭
原則固定
Firefox
Google Chrome
口座開設
FXトレード・フィナンシャル 0.3銭
原則固定
Firefox
Google Chrome
Safari
口座開設
FXプライム byGMO 0.6銭
原則固定
Firefox
Google Chrome
Safari
口座開設
FXブロードネット 0.3銭
原則固定
Firefox
Safari
口座開設
ヒロセ通商 0.4銭
原則固定
Safari 口座開設

*1 例外あり

MacでMT4(メタトレーダー4)を利用するには?

MacでMT4をするには、Windows環境を「* 仮想PC」として利用するためのソフトをインストールする必要があります。仮想化ソフトは、「VMware Fusion」か「Parallels Desktop」がおすすめであり、仮想化ソフトをインストール後、Windowsのインストールを行い、Windows内にMT4をインストールすればMacでもシステムトレードができます。
つまり、Mac内にWindowsさえインストールができれば、MT4だけでなく、Mac非対応のFX会社でも取引することが可能です。

* Macには標準で「Boot Camp」という機能があり、Mac起動時にOS XもしくはWindowsを切り替えて起動できますが、この機能は切り替える度にMacを再起動しなければならないため、おすすめの方法ではありません。
仮想化ソフトは、Mac内のアプリとして動き、その中でWindowsを動かすというものです。 要はアプリを開く感覚でWindowsを丸ごと開いてしまおう、といったイメージです。

Macで快適にFXするなら、専用アプリで!

Macでもサクサク快適に取引するなら、FX取引専用のアプリをインストールして使うのがおすすめです。

代表的な専用アプリとして、外為どっとコムのMacアプリ「外貨ネスストネオ」があります。
外為どっとコムのMac対応リッチクライアントアプリ「外貨ネクストネオ」
外貨ネクストネオは、多彩なチャート機能を備えているため、高度な分析も思いのままに操ることができます!

注文方法も業界トップクラスに多く、短期売買にも適したスピード注文にも対応しています。

約定力も高水準なので、マーケットが動いているときでも、高速注文によりチャンスを逃がすことなく売買できる、高機能取引システムだと言えます。

カスタマイズに自由度も高いので、オリジナリティーを求める方にもオススメなMacFXアプリです!

Mac対応でおすすめのFX会社

外為どっとコム 外貨ネクストネオ

外為どっとコム
スプレッド
米ドル円
0.3銭原則固定
(例外あり)
通貨単位 1,000通貨単位
通貨ペア 20通貨ペア

外為どっとコムは、FX4部門において2年連続No.1を獲得した老舗のFX会社!(※)

また自己資本規制比率の高さからも分かる通り、極めて安全度の高い会社だと言えます。

国内最狭水準のスプレッド、高水準のスワップポイント、使い勝手の良い取引ツールにより、初心者から上級者まで満足のいく環境が整っています。

また無料の会場セミナーやオンラインセミナーが定期的に開催されていますので、学びながらステップアップするなら、外為どっとコムで決まり!

※FX「取引ツールの使いやすさ」「お客様サポート体制」「情報量」「システムの安定性」の4部門。『FX取引者におけるFX会社イメージ調査(2015年6月時点)』(企画:株式会社外為どっとコム 調査機関:株式会社クロス・マーケティング)

口座開設をする