CCIの見方

CCIの見方を解説します。

CCIは移動平均乖離率を改良したテクニカル指標です。
日本語で商品チャンネル指数といい、商品先物市場で生まれた指標ですが、現在では為替、株式など幅広い金融商品で使われています。

売買サインは一般的に、
100%を上に抜いて買い、その後100%に戻った時点で売り
-100%を下に抜いて売り、その後-100%に戻った時点で買い、となっています。

また200%以上を買われ過ぎ、-200%以下を売られ過ぎと、オシレーター系指標として見ることも多いようです。

CCIの見方のポイント

  • 比較的売買シグナルの発生が、他の指標に比べて早いとされる

初心者におすすめのFX会社

GMOクリック証券 FXネオ

GMOクリック証券
スプレッド
米ドル円
0.3銭原則固定
通貨単位 10,000通貨単位
通貨ペア 19通貨ペア

GMOクリック証券は、スプレッド、スワップポイントともに業界最高水準のFX会社!高機能プラチナチャートに加えて、iPhoneアプリ、アンドロイドアプリ、携帯アプリにおいても業界の最先端を引率しています。ニュース配信が非常に多いのも魅力で、24時電話サポートに対応するので、初心者でも安心して取引できます!

口座開設をする