ウィリアムズ%Rの見方

ウィリアムズ%Rの見方を解説します。

ウィリアムズ%R(ウィリアムズ・パーセント・レンジ)とは、「売られすぎ」「買われすぎ」を判断する、オシレーター系のテクニカル指標です。

ストキャスティクスの短期線である「%K」に似ている特徴があります。

当日の価格が値動きの中のどこに位置するかを表していて、当日の高値に近いほど数値が小さくなり、逆に安値に近いほど数値は高くなります。
一般的には80%以上で買われすぎ、20%以下で売られすぎと判断されています。

ウィリアムズ%R
レンジ相場では有効的ですが、強いトレンドのときは価格に敏感に反応して上下のどちらかに張り付く動きをします。

ウィリアムズ%Rの見方のポイント

  • 上下付近(0%、100%)に張り付いたときはダマシとも見れるが、その後の動きを見て売買サインにする、との見方もできる
  • ウィリアムズ%Rは逆張りの指標なので、順張りの指標などを併用して弱点を補うことが大切

初心者におすすめのFX会社

GMOクリック証券 FXネオ

GMOクリック証券
スプレッド
米ドル円
0.3銭原則固定
通貨単位 10,000通貨単位
通貨ペア 19通貨ペア

GMOクリック証券は、スプレッド、スワップポイントともに業界最高水準のFX会社!高機能プラチナチャートに加えて、iPhoneアプリ、アンドロイドアプリ、携帯アプリにおいても業界の最先端を引率しています。ニュース配信が非常に多いのも魅力で、24時電話サポートに対応するので、初心者でも安心して取引できます!

口座開設をする