GMOクリック証券「外為オプション」のスペックや取引ルールをご紹介!

GMOクリック証券のバイナリーオプション、「外為オプション」特集!
進化し続ける「外為オプション」の取引ルールや使い方について解説していきます。
それでは、詳しく見ていきましょう!

外為オプションの取引ルール

まずは、外為オプションの新しくなった取引ルールを見ていきましょう !

新外為オプションの取引ルール

  • 通貨ペアは米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドルの5通貨ペア。
  • 1回号の取引時間は3時間であり、第1回~第10回まで開催される。
  • オプションの購入金額は変動制となり、ペイアウトは1枚につき1,000円で固定。
  • オプションの取引タイプは、バイナリーオプションの定番であるラダーオプション。
  • 満期時刻の2分前まで、購入及び、途中売却が可能。

「外為オプション」3つの取引戦略!

外為オプションでは、相場に合わせた3つの取引戦略で挑むことができます。

ハイリターン戦略

外為オプションのハイリターン戦略
雇用統計など、経済指標発表のときに大きく動くと考えられるときの相場向きです。

購入価格が安いので、予測通りとなれば、その分リターンも大きくなるのがハイリターン戦略です。

ミドルリターン戦略

外為オプションのミドルリターン戦略
中程度の値動きがあると考えられるときの相場向きが、ミドルリターン戦略です。

ハイリターン戦略に比べれば、購入価格は高くなりますが、予測通りとなる可能性はその分高くなります。

ローリスク戦略

外為オプションのローリスク戦略
日本時間の日中など、相場があまり動かないと考えられるときの相場向きです。

購入価格は高めですが、3つの戦略の中で、予測通りとなる可能性はもっとも高くなります。

外為オプションのココがおすすめ!

FXと同じく為替で売買をするバイナリーオプションですが、新しくなった外為オプションのおすすめポイントを見ていきましょう。

ペイアウトが分かりやすい!

オプションの購入金額は相場の状況により変動となりますが、1枚あたりのペイアウトは1,000円固定となっていますので、購入した時点で、利益がいくらなのかがはっきりしていて分かりやすいのが魅力!

購入金額を上回る損失が発生しない!

外為オプションは購入した時点で、いくらが利益でいくらが損失かがはっきりとしているため、リスク管理がしやすいです。また判定時刻が決まっているので、FXでなかなか損切りできない方はBOの方が向いているのかも知れません。

判定時刻の2分前までに売却が可能!

判定時刻のギリギリまで粘って、「予想通りにはならないだろう。」という状況であれば、途中売却することで損失を最小限に抑えることができます。逆に、「判定時刻の前に、利益があるうちに利益確定をする。」ことも可能なんです。

バイナリーオプションおすすめFX会社

GMOクリック証券 外為オプション

GMOクリック証券|外為オプション
取引タイプ ラダー
途中売却 2分前まで
通貨ペア 5通貨ペア

相場に合わせた売買戦略ができる!

バイナリーオプションのパイオニアであり、ブームの火付け役として、「外為オプション」は国内でもっとも人気のあるBO。
「一定時間後に円高か円安かを予測」して、予測通りの結果になれば約1~20倍でペイアウトされる仕組みです。
1,000円未満から始められ、iPhone、Android、携帯3キャリアに対応しているのも人気の理由!

大きく値動きすると予測するときはハイリターン戦略で高ペイアウトを狙ったり、逆に値動きのない時間帯はレートが動かないと予測するローリターン戦略など、相場の状況に合わせてさまざまな戦略で取り組むことが可能です。

スマートフォンアプリにはテクニカル指標が搭載されていますので、出先の空き時間でも本格的に分析を行い、取引取引に生かすことができます!

口座開設をする